まもるのブログ

主にドラゴンクエストライバルズの記事の予定です

2018.9月ナーフ後のデッキ

上ほどナーフ前に活躍してるデッキ(と僕が思ってるデッキ)

()内は左がナーフ前、右がナーフ後の強さを5点満点で予想

 

・ドラゴンミネア(5→4)

魔術師のタロットに大きなナーフ。

魔術師なしのドラゴンミネアがメインなると思われる。

複製やコストダウンはなくても単純にパワーはあるデッキは残る

 

・陣ゼシカ(5→3)

だんごスライムと暴走魔法陣のナーフで大きく変化せざるを得ない

デッキ自体はなくならないが安定性が大きく落ちる

 

・OTKゼシカ(4→1)

やまびこ・だんご・暴走ナーフでお亡くなりに。

少なくても今の環境ではロマンデッキ止まりかと

 

・床ククール(4→4)

スピリットリンクナーフがあるもののそこまでの影響ではなさそう・・・

と言いたいが相性のあるデッキなのでそこまで活躍するかはあやしい

 

・アグロテリー(4→5)

ナーフのはイカのみ。ナーフ前に強かったなかで最も影響が少ないので

活躍が予想される。ただ環境に左右されやすいデッキなので

環境にあわなければそこまで活躍しない可能性もある

 

・床アリーナ(4→5)

ナーフなし。4弾からの強力なデッキにナーフが入ったので

3弾環境最強の床アリーナがノータッチなので復権はありえる

 

・ミッドレンジトルネコ(3→4)

ナーフなし。オーバーパワーなデッキが減ったので

シンプルに安定するデッキは以前より戦える

 

・反転ククール(3→4)

なんどかんだでいつでも可能性のあるデッキ

 

・ドラゴンククール(3→4)

ナーフなし。床ククールの活躍によってはこちらが主流になる可能性も

グレイナルを引けるかどうかが大きいがサーチ手段は少ない

 

・アグロゼシカ(3→3)

イカのみ。環境上位のデッキ次第。アグロテリーや回復の多いククール

などが上位なら厳しくゾンビピサロなどが多ければ得意

 

 

・奇数ミネア(3→3)

ナーフの影響もなく面白いデッキ・・・だがそもそも

奇数にするメリットがデメリットのわりに大きいかあやしいところあり

 

・アグロピサロ(2→3)

アグピが勝てるかそのものもだが今はほぼアグピしかいないのに

たいしてゾンビピサロやランプピサロが増えて

相対的に前よりアグロ特攻がやや決まりやすくなるか

 

・奇跡テリー(2→3)

ナーフの影響なし。こちらも環境次第のデッキだが相対的には

活躍が増えるはず

 

・スライムアリーナ(2→3)

2枚の強化もありかなり面白い。床アリーナが増えるので

スライムが動きやすくなる可能性とアリーナメタが増えて

逆に動きにくくなる可能性もある

 

・ゾンビピサロ(1→4)

大きな強化もあり期待がかかる。しかしどちらも7コス8コスなので

序盤の弱さは変わらず疑問が残る

 

・ランプピサロ(1→3)

ブラッドレディなどの存在もあり厳しいところはある

ゾンビピサロより汎用性はあるので環境に適応できるかポイント

 

・メタルトルネコ(1→2)

元が微妙で強化されたものの活躍できるか不明

 

 

平凡なナーフ後予想

 

↑強い

床アリーナ

アグロテリー

ドラゴンミネア

ミッドレンジトルネコ

ククール(床・ドラゴン・反転)

ゾンビピサロ

アグロ(ゼシカピサロ